いわきの中山間地域で遊ぼう!親子1泊バスツアー

2012年01月20日(金)更新

1/14~15に「いわきの中山間地域で遊ぼう!親子1泊バスツアー」が、開催されました。
いわき市内の親子22名の参加です。
 

  最初は、川部町の「四時ダム」見学です。
 
ダムを上から見た後は、監査廊の階段を、どんどん下ります。
 
これが、後日かなり効き、「筋肉痛」へ・・・・・!
 
しかし、開放されていない空間に入れて、貴重な体験です。
   
 
 
バスで「田人観光いちご園」に移動し、いちご狩り
 
温かいハウスの中で、大きないちごが真っ赤に熟れて
いて、お腹いっぱいいちごを食べて満足!
 
その後の昼食は
隣のハウスの木のテーブルや椅子でお弁当です。
 
   
 
 
次は、遠野オートキャンプ場へ移動し「竹カゴ作り」
1人1個をがんばって作ります。途中、力がいるところもあり、家族で協力して乗りきったり
先生の助けも借りたり!
 
全員、とても上手に竹カゴが完成しました。
 
   
宿泊の川前町・いわきの里鬼ヶ城へ移動して
夕食は、バーベキューです。
 
食後は、完全防寒で「星空観察」です。
いわきの里鬼ヶ城は、標高が高く回りに光源もないので
とても綺麗に星がみえます。
星の村天文台の大野副台長さんに来訪いただき、丁寧な説明や木星を望遠鏡で観測しました。
途中、流れ星も現れ、寒い中の観察でしたが充実したものでした。
     
  2日目は、「ドラム缶オーブンで焼くパン作り」
 
最初は、パン生地をこねて作ります。
 
うまくまとめて、よ~くこねます。
  パン生地を1次発酵させている間に、バターを作ります。
 
ペットボトルに牛乳・生クリーム・塩を入れて、振ります!
振り!振り!振り!振り!振り!・・・・・・・・・・・・!
 
結晶ができ、固まりが出来てきたら、そーっと振って
手作りバターが出来上がり。
  パン生地が1次発酵し終わったら各自好きな形に成形
オリジナルパンを作ります。
 
いよいよ、ドラム缶で焼きます。
  
  手作りパン・バターと、餅、焼き芋、野菜スープの昼食
です。
 
 1泊2日の体験が終了しました。
参加してくれた皆様の楽しい思い出となれば幸いです。
 
今後も、体験活動を開催する予定ですので、川前町でお待ちしております。