いわきふるさと体験『あつまれ「みなとっ子」』が開催されました!

2010年09月07日(火)更新

いわきふるさと体験プロジェクトあつまれ「みなとっ子」VOL.2
東京都港区の小学5~6年生が、8月20~22日川前町ふるさと体験
 
😮 8月20日(金)
川前町に港区一行が到着。昼食後、開講式が行われ、地元の方と顔合わせです。

 
 
魚釣り体験
ニジマスが放流されています。ポイントを探して移動したり、じっく~り定点で的を絞ったり、それぞれヒットを
目指します。 
 
 
魚のさばき方体験
釣ったニジマスを、自分で捌き焼いて食べます。塩の付け過ぎで「しょっぱい!」ニジマスもあったよう・・・。 
 
  
星の観察→曇天のため、星のスライドへ変更
鬼ヶ城は、光源がなく真暗闇になるので、星の観察には、もってこいの場所です。今回は、残念ながら星どころか月も見えず、せっかくの天体望遠鏡も活用できませんでしたが、星の村天文台の大野副台長の星の話に、みんな昼間のやんちゃぶりはどこへやら?静かに聞き入っていました。
 
 
 
😮 8月21日(土)
そば打ち体験
川前町には「川前そば打ち研究会」があります。まずは、講師のそば打ちを見学し、班ごとにそばを打ちます。
最初は、そば粉が手に付いて気になったけど、なかなか上手にできています。太いのも細いのも短いのもあるけど、
自分で打ったそばは格別!
 
 
収穫体験
鬼ヶ城体験農園で、かぼちゃ・プチトマト・なす・きゅうり・いんげん・ピーマン・じゃがいもなどを収穫しました。

 
 
夕食のカレーライス作り
収穫した野菜で各班ごとにカレーを作ります。どの班もオリジナリティーにあふれ、ピーマンが嫌いだから入れない班、キュウリが入れたくて入れた班、大量の具が鍋にあふれている班。合間には獲れたての野菜をつまみ食い。
それぞれ、自分たちで作ったカレーライスを夕食に食べます。

 
 
キャンプファイヤー
地元の方が、「川前音頭」「じゃんがら」を披露してくれました。
 
 
😮 8月22日(日)
鬼ヶ城山登山
最終日は、標高887mの登山です。暑いので、水筒を満タンにして準備を整え出発!
 
 
登山をしたら、おなかがペコペコ。昼食を食べて、たくさんの思い出を持って東京へ帰ります。
 
 
3日間、ありがとう!